Vol.28 PCサイト・携帯サイトのドメイン選びの施策

1. ひとつのURLで携帯電話でもPCでも閲覧

PCサイトでも携帯サイトでも同じドメインでアクセスできる方が、ユーザーにとっては覚えることが少なくなり、ありがたいはずです。

PC専用サイトと携帯専用サイトを同じドメインでそれぞれのサイトへ自動的にアクセスを振り分けるように設定することができます。この方法も「www.」の設定方法同様、サーバー管理者に依頼すればすぐに設定可能です。以下のページに設定方法が記載されていますので、こちらとあわせて管理者に相談するとよいでしょう。

・携帯・PC併用について
  http://jpshop.jp/use/cellular.html (JPRS)

【携帯電話もPCも同じドメインでアクセスできる事例】
 ・ぴあ
  http://pia.jp/

2. 短いドメインを見つける

たとえば汎用JPドメインの場合、最も短いドメインは3文字から取得が可能です。
「できるだけ短いドメインを」ということを優先的に考えているのであれば、以下のようなサービスが役立ちます。

・短いドメインを探す方法
  http://mijikai.jp/ (JPRS)

【3文字ドメインの事例】
 ・ワーナーホームビデオ
  http://www.whv.jp/

まずドメインの「空き」ありきということで考える場合、こちらのサイトで空きを確認し、頭言葉をあとから考えるというのもひとつの手です。また、サービス名称から考えるという際に、こちらを使うというのもひとつの方法です。どうしてもこだわりの3文字、4文字の文字列でドメインを取得したいという場合は、以下のようなアイデアもあります。

 ・ブリリアタワー東京(45階建てタワーマンション)
  http://B-T-T.jp/
 ・TOKYO TIMES TOWER
  http://www.t-t-t.jp/

上記のように、「-(ハイフン)」をうまく活用することで、既に取得されている文字列でも空きを見つけることができるかもしれません。

<前へ 次へ>