Vol.1 「.com」はネットビジネスに必須ではない

かつて「ドットコム」というキーワードがもてはやされた時期がありました。多くの企業は、ビジネスに「ドットコム」というキーワードをつけて、オンラインで展開すれば先端トレンドとして市場に歓迎され、急成長の期待から投資も集まる、というイメージを持っていました。しかし、その後のドットコム企業の相次ぐ倒産やサービスの閉鎖によって、ドットコムという言葉の魔力は急速に低下してしまいました。

・今や“.com”は破綻企業の代名詞か? 〜相次ぐ“ドットコム企業”の破綻8大ニュース〜(INTERNET Watch)

・ドットコム株がトイレットペーパーに?(ITmediaニュース)

そう、“まずは「.com」”という発想は、もはや時代遅れなのです。

ドメインの選び方について考え直してみると、今までいかに短絡的であったかということを改めて思い知らされます。

<前へ 次へ>