HOME >Webドメインマーケティングアワード

Webドメインマーケティングアワードとは

Webドメインマーケティング活用事例 募集

Webドメインマーケティング運営事務局では、皆さまから幅広く「Webドメインマーケティング」に関する事例を募集しています。 WebサイトやWebサービスが多様化するにつれ、今ではドメインを活用してどのように戦略的にWebマーケティングを行っていくかということが重要になってきています。 先進的なWebドメインマーケティング事例については、本サイトで紹介させていただいたり、「Webドメインマーケティングアワード」の参考とさせていただきます。

下記の募集要項を参照のうえ、お問い合わせフォームから応募ください。

■募集要項

  1. テーマと内容:「Webドメインマーケティング」に関する事例
    下記のテーマ例をご参照ください。
    「企業ブランドと商品ブランドを両立させたドメインマーケティング事例」
    「商品ブランドの価値を引き上げるドメインマーケティング事例」
    「グローバル企業のドメインの活用事例」
    「キャンペーン、プロモーションで映えるドメイン活用事例」
    「SEOを考慮したドメイン活用事例」
    「PCと携帯サイトで展開するドメイン活用事例」
    「アクセシビリティを考慮したドメイン活用事例」
    「データから導き出したドメインマーケティング事例」
    など
  2. ドメインの構成:対象URLを必ずご記入ください。
  3. ご連絡先:メールアドレス

■Webドメインマーケティングアワードとは

Webドメインマーケティングアワードは、ドメインの取得について先進的な考え方を持つ企業を表彰し、マーケティングの観点に立ったドメインの使い方を企業及びWebマスターに紹介していくことを目的として2003年に始まりました。企業における顧客とのコミュニケーション戦略においてWebの役割が多様化し、誘導する入り口となるドメインは単なるネット上の住所から会社や商品の哲学や信用力を伝える無形知的財産、いわゆるブランドへと変わりつつあります。

2回目となる2004年は、然るべきルールに基づいたドメイン運用を行うと同時に、ブランド戦略・マーケティング戦略にドメインを活用し、自社のビジネスに役立てている4社の企業を優秀企業として表彰しました。

Copyright © 2003-2005 Webdomainmarketing Secretariat. All Rights Reserved.